HBでサイゼ風たらこクリームピザを作ってみたら?:レシピ・材料

サイゼリヤの「たらこクリームピザ」が食べたくなったので、自宅で作れないかと色々と試してみました。
サイゼ風とはだいぶ違う感じになりましたが、美味しく家族から好評だったので作り方を記事にまとめてみました!

目次

サイゼ風?たらこピザの作り方(レシピ):材料は?

ピザ(小4枚~中2枚分)の材料

たらこソースの材料

・たらこ(2腹以上)
・生クリーム(50ml)
・昆布つゆ(大さじ1/2弱)
・バター(7g)/有塩・無塩どちらでも

ピザ生地の材料

・強力粉(280g)
・バター(15グラム)
・砂糖(大さじ1)
・塩(小さじ1)
・水(180ml)
・ドライイースト(小さじ1)

仕上げ用

とろけるチーズ(好きなだけ)
刻みのり(好きなだけ)
オリーブオイル(適量)/ピザ生地に塗る用

たらこソースは多めが好きな人は、たらこ系の材料を全部倍にしてもらっても大丈夫です!
(最初に倍の材料で作ったら焼けたタラコが盛り上がった凄いことになりましたが、それはそれで美味しかったです)

サイゼ風?たらこクリームピザの作り方(レシピ):ホームベーカリーでピザ生地編

ピザ生地の材料

・強力粉(280g)
・バター(15グラム)
・砂糖(大さじ1)
・塩(小さじ1)
・水(180ml)

をパンケースにセットして、ドライイースト(小さじ1)はイースト容器にセットする。

ピザ生地モードでスタートをする。

(我が家はPanasonicのホームベーカリーを使用しました)

サイゼ風?たらこクリームピザの作り方(レシピ):たらこクリームソース編

①たらこは皮がついているタイプなら皮をむいておく

②バターをレンジで溶かしておく(500Wで30秒ほど)

③ボールに「たらこ・生クリーム・溶かしバター・昆布つゆ」を入れて合わせておく

サイゼ風?たらこクリームピザの作り方(レシピ):たらこクリームピザ編

[下準備]ピザ生地が完成したら、二次発酵などはせずにそのまま使う。
(生地がべたつくと思うので、打ち粉をしておくといいです)

[オーブン余熱]タイミングをみて、オーブンを230度に余熱しておく

①ピザ生地を2~4つに分けて、手の腹や麺棒などで丸く広げていく
(縁は周りより1㎝ほど高くしておく)

②ピザ生地にオリーブオイルを塗って、縁以外をフォークなどで刺しておく

③たらこソースをピザ生地にかける

④好みの量のチーズをたらこソースの上にのせる

⑤余熱が終わったら230度で15分ほど焼く
(ご自宅のオーブンによっては時間延長など調整を行って下さい)

⑥焼きあがったら刻みのりを適量のせて完成です

HBでサイゼ風たらこクリームピザの完成度は?味は美味しかったのか感想

サイゼ風にしたかったのですが、サイゼとはだいぶ違う所にあるタラコピザに仕上がりました。

まず完全にたらこに火が通っていることと、ピザ生地が厚かったところ、ホワイトソースを省いた点が大きな違いかと思います。

ただサイゼ風?とは遠くなってしまいましたが、たらこピザとしては美味しく仕上がりました。

タラコソースは倍の量で作ると、たらこが結構盛り上が手しまいますが食べ応えはかなりあります。

明太子を使っているわけではないので、子供も美味しく食べられて満足できる一品となりました。

HBでサイゼ風たらこクリームピザを作ってみたら?:レシピ・材料のまとめ

サイゼ風とはいきませんでしたが、たらこを使った美味しいピザは作ることができました。
また違った味ですが、これはこれで楽しめるのでタラコピザが食べたくなったら試してみるのもいいかもしれないです!

またピザ生地作りでは子供も一緒にできるので、子供との時間つぶしにもいいかもしれないです!

合わせて読みたい

[getpost id=”4463″][getpost id=”7794″]
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次