だんだんと暑くなってきて、夏という季節なってきました。子供達のプールを用意しなくては、と考えている人もいるいるでしょう。
プールよりも準備が楽な”ウォーターテーブル”をコストコで買ってきたので、レビュー記事を書きました!

コストコのウォーターテーブルは安くて良い!人気の商品!

コストコから発売されている”STEP2 シーサイドシャワー 水あそびウォーターテーブル”を買ってきました。

値段:4,998円(税込)

私が買ったときは上記の値段でした。

ネットでは同じ商品がかなり高額で売っているので、コストコだとかなり安く買うことができます。

ウォーターテーブルのメリットは?水遊びはプールだけじゃない!

片付け・準備が楽
(プールみたいに膨らませなくていい)
プールするには寒いけど、水遊びくらいならちょどいい気温の時に使える
(中途半端な暑さの時に最適)
プールと併用して使える
プールよりは使う水が少なくて済む

ウォーターテーブルのデメリットは?

組み立てが少し面倒
仕舞うとき、場所を取る
(プールは縮むから、省スペース)
プールよりは少し高い
(海外製の大きいものはかなり高額)

”STEP2 シーサイドシャワー 水あそびウォーターテーブル”の組立は?

買ってきた夜に、私一人で組み立ててみました。

所要時間:30分未満

かなり時間がかかるかと思っていた組立ですが、ネジ止めは3か所のみで基本はカチンとはめ込むだけの作業でした。

子どもたちが物珍しそうに、触ってきたで少々時間がかかりましたが、子供が寝静まってから一人でするならもっと早く作れると思います!

さた
おままごとキッチンを作った時の方が、倍以上の時間と労力を使いました…。

初のウォーターテーブル:子ども達の反応は?楽しい?楽しくない?

組立の時点で、かなりワクワクが止まらない様子の子供達でした。

翌日、温かい気温だったので早速ウォーターテーブルを使ってみました。

下の水を汲んで、上の所に流すという作業を無心でしていました

お風呂場で使っているオモチャなどを出してきて、合わせて遊んでいると楽しそうでした。

初のウォーターテーブル:子ども達のびしょ濡れ具合は?

4歳児:足元はかなり濡れていたが、上半身はそんなに濡れていなかった。

2歳児:プールに入ったかのような濡れ具合。上の下も服の中もびしょ濡れ。

プールほど頭からビショビショとまではいかなかったものの、2歳児は結構びしょ濡れでした。
(総着替えでした)

コストコのウォーターテーブル:片づけは簡単にできる?

ウォーターテーブルに溜まっている水は、栓を抜けばOKです。
あとは自然に水が抜けていくので、乾くの待ちです。

夏が終わるまでは水抜きだけで、完全に片付けるのは秋になってからにしようと思っています。

ネジ止めした部分は外すことはできませんが、残りは外してOKなので少しは省スペースになります。

コストコのウォーターテーブル:お手入れは?

汚れてきたら石鹸で水洗いすることが、オススメされていました。

汚れが目立ってきたら、又は完全に片付ける際には石鹸で洗ってからしまうのがベストかと思います。

コストコのウォーターテーブル:使ってみたレビュー記事まとめ

片づけが楽なのと、子供達の濡れも少ないことが親としては嬉しい点でした。
子供達も喜んで遊んでいるので、本格的な夏になればプールと合わせて使っていこうと思っています!

合わせて読みたい

おすすめの記事