鹿栖庵のやくしの桜:和生菓子を食べてみた!味の感想やカロリーなど

地元のお店で桜スイーツ展をしており、「やくしの桜」を見て美味しそうだったので購入してみました。
やくしの桜の値段やカロリー、原材料についてまとめてみました。

目次

鹿栖庵のやくしの桜の製造元はどこ?

鹿栖庵 有限会社 丸福もりもと

奈良県奈良市南紀寺町2丁目151-4

鹿栖庵のやくしの桜:奈良県の桜餅・和菓子の値段やカロリーは?

価格:500円(税抜)

賞味期限:24日以上

カロリー:474cal
(1箱/9個あたり)

原材料名:水あめ(国内製造)、砂糖、餅粉、白生餡、桜葉粉末、澱粉、塩/トレハロース、甘味料(ソルビトール)、酵素、乳化剤、着色料(コチニール)、(一部に乳成分、大豆を含む)

賞味期限は購入した時点で24日以上あったので、地元の奈良県で買えばもっと長い日持ちになると思われます。

鹿栖庵のやくしの桜:奈良県の桜餅・和菓子の味は美味しい?実食レビュー

一口で食べられるくらいのサイズ。

餅の部分は甘めでほんのり桜の香りがする。

中の餡は桜の葉が練り込まれており、桜餅の香りを強く感じる
桜餡の香りや味が強めなので、桜餅を食べているという満足度が高まる。

鹿栖庵のやくしの桜:和生菓子を食べてみた!味の感想やカロリーなどのまとめ

やくし桜は日持ちをすることからお土産に使いやすいのかもしれないですね!

小さいながらもしっかりと桜塩漬けの味がするので、好きな方への手土産に良さそうです♪
値段も手ごろ価格なので、気になる方お試しを!

合わせて読みたい

[getpost id=”7074″][getpost id=”7045″]



よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次