スマホの補償といえば、携帯会社でそのまま付けている方が多いと思います。私も契約会社でのスマホ補償をつけていますが、金額は安くありませんね。
スマホの補償として名前が上がる一つ「JA賠償責任共済」について詳しく調べてみました。※内容はJA職員にて確認済みのものとなります。2019年1月現在

JA賠償責任共済ってなに?

JAが提供している共済のひとつで、主に日本国内で発生した事故(自動車事故除く)で、他人を死亡・負傷させたときに発生する賠償責任を保障する共済となっています。

保険は不特定多数の人が入れるものに対して、共済は特定の地域や団体の組合員など加入者が限定されています。

JA賠償責任共済「携行品損害特約」とは?

上記で説明した共済のオプションとして入ることのできる特約です。

被共済者様が外出時(日本国内に限ります)に持ち歩く、現金やカメラ等の身の回り品に生じた損害や盗難を保障する共済です。

携行品損害特約、単体での加入はできない仕様となっています。
個人賠責(個人賠償責任共済)にプラスして、携行品損害特約をつけることができます。

JA賠償責任共済 携行品損害特約については、JA共済のHPから確認することができます。
JA共済トップページ」→「保障をさがす・えらぶ」→「ひとに関する保障」→「その他共済」→「一番右下に賠償責任共済のボタンがあります」

JA賠償責任共済「携行品損害特約」はいくら?金額は?

1年契約の場合は?

個人賠責 + 携行品損害特約
(1,430円) (3,400円) = 合計4,380円 ※1年契約
月々支払に換算すると 約402.5円

2年契約の場合は?

2年契約では料金が1.8倍となり、

個人賠責 + 携行品損害特約
(2,574円) (6,120円) = 合計8,694円 ※2年契約

月々支払に換算すると 約362.2円

個人賠責の補償金額によって、支払い金額は変わってきます。こちらは一番低い金額で設定しています。

JA賠償責任共済「携行品損害特約」は家族全員補償される

同居の家族でしたら全員が補償の対象となってきます。なので、スマホなども家族分全部が対象となってきます。

JA賠償責任共済「携行品損害特約」は自動更新されない

JA賠償責任共済「携行品損害特約」は自動更新されないので、満期が来たら自分で店頭まで行き更新手続きをしないといけません。
こちらの契約は基本、店頭に直接来て一括現金支払いとなります。

JA賠償責任共済「携行品損害特約」は何まで補償される?

補償の対象、一例

・現金
・カメラ
・スマホ
・タブレット
・メガネ

これ以外にも補償はあると思いますが、私が確認して確実に補償されるのは上記のものになります。
(買ったときの領収書などがあれば良いようです)

スマホの場合、画面割れ・水没・紛失も対象となってきます。

スマホもタブレットも補償されて、月500円を切っているなんてすごい共済ですね。ですが、以下にて注意点もあるので合わせてご覧ください。

JA賠償責任共済「携行品損害特約」はスマホの補償としていいのか?

JA職員に尋ねたところ、スマホの補償として期待するのは止めた方がいいと言われました。その理由としては、以下の通りです。

注意点は?

・補償される金額が時価額になる
・トラブルも発生している

スマホが壊れたので、補償を…と思っていても、補償される金額はJAが定めた時価額しか補償額は降りてきません。なので修理に5万円かかったとしても、JAが時価額5,000千円といわれた補償は5,000円しかおりません。
さらに免責(自分の手出し金額)として、3千円支払わなくてはいけないので実質2,000円しか戻ってこないことになります。

私は何年も前に発売されたiphoneSEを使っていますが、全損した場合いくら降りますか?と聞いたところ「5千円ほどだと思われます」と言われました。
スマホの場合3~4年以上経つと10%ほどしか降りないと言われました。

また職員の方に直接言われましたが、こちらの共済でトラブルも発生しているのでスマホの補償としては期待には応えられないと思います、と言われました。

JA賠償責任共済「携行品損害特約」の注意点は?

こちらの共済は日本国内の外出中でないと補償の対象にはなりません。なので自宅や自分の敷地内で起こった事故は対象外となります。
海外も対象外となるのでご注意下さい。

JA賠償責任共済「携行品損害特約」のまとめ

JA賠償責任共済のまとめ

・1年か2年契約で、自動更新ではない
・現金一括支払い&JA店頭での手続き
・日本国内の外出中のみが補償の対象
・海外は対象外
・補償されるのは時価額
・同居の家族全員が対象

スマホの補償としてどうかな、と検討していました。補償範囲や支払金額的にはいいものですが、肝心の補償金額が気になるところです。
JAが決めた時価額が補償額なるので、スマホの補償目的として入りたい方は自分のスマホだといくらくらい補償されるか聞いておいた方がいいと思います!

おすすめのスマホ保険は?

有名どころのスマホ保証として名高いのが「モバイル保証」です。

全国対応!壊れたiPhone買取専門店【ジャンク品iPhone買取ストア】

おすすめの記事