桃の美味しい食べ方&種の取り方・綺麗な切り方

前回はスイカの切り方を紹介しました。今回は桃の種の取り出しやすい方法&綺麗な切り方を紹介したいと思います!

桃の食べごろの見分け方

まだ熟していない桃を冷蔵庫に入れると、熟さないまま傷み始めてしまいます。
桃は食べごろに熟すまで、涼しいところで常温保存をしてください。

軸にあるくぼみがクリーム色に変わった

軽く押したときに柔らかい

以上の状態が見られたら、食べごろのサインです!

 

桃の美味しい食べ方

桃は冷蔵庫が苦手で、冷やし過ぎると少しずつ甘みが飛んでしまいます。
なので、桃は食べる1~2時間前に、新聞紙に一つずつ包んで、ポリ袋に入れる。その状態で、冷蔵庫(野菜室)に入れて冷やします。

View this post on Instagram

8月6日の桃🍑 命を繋いだ桃🍑 私の中では、今日8月6日は桃を食べる日です☺️ ・ 桃を食べるたび、毎年8月6日になるたび、 おばあちゃんの桃の話を思い出します。 ・ おばあちゃんの話に感銘を受けた父は、 毎年8月6日に、この桃の話をブログに綴っていました。 ・ どんなに時を経ても忘れてはいけないことがある。 ブログを読み返し改めて、自分が今ここにいることの奇跡に感謝です。 ・ ・ 長文になりますが… 以下、父のブログより ・ ・ 8月6日になると義母から聞いた「桃の話」を毎年、思い出します。以前、私のブログにも掲載しましたが、被爆70年の記念日の今日、書洩らしていたことも含めて改めて投稿します。 ・ ・ ・ 『8月6日の奇跡-桃が救った命』 ・ 昭和20年8月6日午前8時前、マサエは長女のSを自転車に乗せて、八丁堀の美容院に向うところでした。いつもはマサエの義母のキミが家にいて長女Sの世話をしていましたが、丁度、実家の江田島に帰っていたため、2歳の長女をひとり置いておく事ができないので、毎日店に連れて行っていたのです。 ・ この時、出かけに、親戚の叔父さんが桃を2個持ってきてくれました。食べるものがなくて、誰もが餓えている時代の果物はとても貴重でした。それをしまっておくため家に戻ると、近所のおばあさんが訪ねてきました。 マサエは、一瞬考えましたが、その2個の桃をおばあさんにあげることにしました。店に出かける時間なので、「おじいさんと二人で食べんさい」と言うと、「今日はおじいさんがおらんけえ、今、ここで食べてもええか」と言われて、仕方なく家に入れたのだそうです。 ・ マサエは、長女とそのおばあさんを連れて家の中に戻りました。2つの桃を差し出すとおばあさんはとても喜んで、申し出た様に、その場で1個を食べ始めました。おばあさんは、美味しそうにその桃をゆっくり味わいながら食べたそうです。おばあさんが桃を食べ終わって出かけようとしたその時、ものすごい大音響が響き渡りました。8時15分、原爆が投下されたのです。 ・ マサエの義母が家にいたら、親戚の叔父さんが桃を2個持ってこなければ、近所のおばあさんが訪ねてこなければ、マサエがおばあさんに桃をあげてなければ、おばあさんがおじいさんと食べるためにすぐ持って帰ったら、おばあさんがその桃をその場で食べたいと言わなければ、いつものように8時には八丁堀の美容院に到着していた時間です。 ・ いくつもの事が重なり合って、八丁堀に向かわなかったのです。 爆心地からすぐの距離にある八丁堀の美容院にいれば、8時15分には跡形もなくなっていたはずです。 マサエの優しさといくつもの命運が、長女の命とお腹の中の長男の命、そして自分の命を救ったのです。 これだけの偶然が重なり、3人の生命を救いました。まさに奇跡としか言いようがありません。 ・ 長女のSは私の妻です。もちろんマサエは義母です。 義母は2005年の12月にこの世を去りました。その1年前に、義母から直接聞いた話です。このことは私の妻もこの時初めて詳しく聞いたそうです。 戦時中、食べ物のない時世に、自分は食べなくともという優しさが、3人の命を救いました。 ・ 被爆70年の原爆記念日の今年、改めて多くの人にお伝えしたいと思い書きました。 2015.8.6 ・ ・ ・ 父のブログ、晴耕雨読ふたたびより ・ ・ #8月6日 #原爆記念日 #桃

A post shared by Yuri (@3110yurin) on

 

種の取り出しやすい綺麗な切り方

①表面の溝に沿って、包丁をぐるっと一周させて切り込みを入れる。

②両手で桃を持ち、種を軸にしてひねります。

③種の残ったほうの桃は、更に半分に切り込みを入れて、ひねります。

④最後に種が残った桃は、種を持ってゆっくりとひねると種を取り出すことができます。

⑤皮は端の方に包丁で切り込みを入れて、ひっぱると綺麗に剥けます。

熟れ過ぎて切りにくい桃の切り方は?

北斗晶さんが紹介している桃の切り方は、熟れすぎた桃は上記のやり方と似ていますが、違う点が一つだけ。
上記のものは、桃の筋に沿って切り込みを入れていますが、北斗晶さんが紹介するやり方は、桃の筋から45度ずれた十字になるように切れ込みを入れます。
すると、桃がぐちゃっと潰れないで切ることができるそうです!

https://ameblo.jp/hokuto-akira/entry-10626283534.html

北斗晶さんが紹介する桃の切り方のブログ記事は こちらから

桃の保存方法は?

桃は、デリケートな果物なのであまり長持ちはしません。購入してから3日程度と言われています。
一度切ってしまった桃は、レモン水へくぐらせることで変色するのを防ぐことができます(切った桃はその日中に消費しましょう!)
冷蔵庫で保存する場合は、常温保存で熟してから新聞でくるんでポリ袋に入れて冷蔵庫へ。(保存期間はだいたい5日ほど)
冷凍することも可能ですが、冷凍すると桃の食感が変わってしまいます。冷凍した桃は、ジャムやスムージーなどに加工するのがオススメです!

まとめ

いかがでしょうか?桃はとてもデリケートな果物なので長持ちはしませんが、ちゃんと熟してから冷蔵庫で1~2時間冷やして食べるのがベストなので、是非実践してみてください!

View this post on Instagram

. 実家から桃@第二段が届きましたー𓊱 ふうこものアタマより大きくて立派な桃♡ . ネットのかぶり方、おかしいね( *´艸`) . 沖縄在住の義妹からマンゴーも届いて毎日フルーツ天国♡ だけど、暑さのせいでひきこもりなのもあって、夏なのに太る一方…( ; _ ; ) . . #桃 #フルーツネット #peach #bigpeach #chihuahua #チワワ #ちわわ #치와와 #吉娃娃 #lovedogs #nodognolife #ilovemydog #instadog #wooftoday #east_dog_japan #pecoいぬ部 #dog #dogs #いぬ #ワンコ #犬バカ部 #スムチー #スムースチワワ #多頭飼い #犬のいる暮らし #犬かわいい #top_chihuahua_cute

A post shared by 𝕐𝕌ℂ𝕆 🎀 (@jubilee2011) on

おすすめの記事