コストコのこんにゃくゼリーは美味しいの?オリヒロぷるんと蒟蒻ゼリーと比較してみた

我が家の子供達はこんにゃくゼリーが大好きで、オリヒロのぷるんと蒟蒻ゼリーをよく購入しています。
今回はコストコで売っている大袋のこんにゃくゼリーは美味しいのか、値段いくらかなど比較をしてみました。

目次

コストコの4種のフルーツこんにゃくゼリーの値段はいくら?

価格:958円(税込)

64個入りなので1個あたり15円弱ということになります。

コストコの4種のフルーツこんにゃくゼリーの原材料やカロリーは?

カロリー:21kcal
(グレープ味)
原材料名:砂糖混合ぶどう糖果糖液糖、水溶性食物織維、ぶどう果汁、フィッシュコラーゲンペプチド(ゼラチン)、こんにゃく粉/ゲル化剤 (増粘多糖類)、酸味料、香料

コストコの4種のフルーツこんにゃくゼリーとオリヒロぷるんと蒟蒻ゼリーを比較してみた

コストコこんにゃくゼリー オリヒロ蒟蒻ゼリー
価格 958円 210円
1個あたり値段 約15円 約17円
1個の容量 20g 20g
カロリー 21kcal 13kcal

切り口については、コストコの方が大きいので口の中に入る量は多くなってしまいます。
(一気に全部口の中に入ることはありませんが、オリヒロよりは多く出てくるので子供にはご注意を)

また切った時の汁垂れについてですが、これはどちらも1滴も垂れてきませんでした。

価格はそこまで大きく変わりませんが、若干コストコの方が安く購入することができます。
1個あたりの容量は同じですが、カロリーはコストコの方が結構多くなっていました。

(オリヒロの表示金額は地元のイオンの価格を参考にしています)
※12個入りの商品価格になります。

コストコのこんにゃくゼリーを食べる時の注意点は?子供やお年寄りには?

凍らせないこと

凍らせると弾力が強くなってしまうので、コストコのこんにゃくゼリーだけに限らずこんにゃく粉を使ったゼリーは基本的に凍らせるのは止めるように注意書きされています。

またこちらのコストコのこんにゃくゼリーは、切り方を間違えると全て開いてしまいます。(下記画像参照)
全部開いた状態だと、一口で全部のこんにゃくゼリーが口の中に入ってしまうので、小さい子やお年寄りにはご注意下さい!

コストコとオリヒロの蒟蒻ゼリー食べ比べ:グレープ味編

コストコのグレープ味
甘さは少なめで、若干酸味がありワインっぽさがほんのりある。

オリヒロのグレープ味
甘さが強くて、弾力もこっちの方が強い

コストコとオリヒロの蒟蒻ゼリー食べ比べ:アップル味編

コストコのアップル味
甘さはオリヒロより控えめで、リンゴの果汁感はこちらの方が若干強め。

オリヒロのアップル味
こちらの方がやはり甘味が強く、弾力強め。

コストコのこんにゃくゼリーは美味しいの?オリヒロぷるんと蒟蒻ゼリーと比較してみたのまとめ

コスパはコストコの方が若干いいですが、同じ容量ながらにカロリーは結構高いという結果でした。
味は好みによって異なると思いますが、甘さ控えめがいいならコストコで、カロリー低めがいいならオリヒロという感じになると思います。

どちらも蒟蒻ゼリーとしては美味しかったので、気分によって変えるものありかもしれないですね!

合わせて読みたい

[getpost id=”7730″][getpost id=”5636″]
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次