また新たな食パン専門店へと行ってきました!"レブレッソ"は食パン専門店×コーヒースタンドのお店となっており、今までの食パン専門店とは少し違っていました。
メニューや、値段はどうなっているのか。食パンは美味しかったか、などまとめてみました!

LeBRESSO(レブレッソ)食パン専門店×コーヒースタンドのお店の本店は?オープンはいつから?

レブレッソ 本店

〒543-0023

大阪府大阪市天王寺区味原町1-1

開業:2014年6月

食パン専門店の多くが大阪発祥となっており、こちらの"レブレッソ"も大阪が本店となっています。

LeBRESSO(レブレッソ)食パン専門店の食パンの値段やメニューは?

レブレッソブレッド

1本(1.5斤サイズ):650円(税込)

レブレッソブレッドが一番人気でプレーンの食パンとなっています。
その他にも、ハードトースト・チョコチップブレッド・チーズブレッドなど、色んな種類の食パンがあるようでした。

LeBRESSO(レブレッソ)食パン専門店:レブレッソブレッドの原材料は?

北米産小麦粉を使用。

卵不使用
防腐剤不使用

アレルギー表示:小麦、乳、大豆

細かい材料表示はされていませんでした。

LeBRESSO(レブレッソ)食パン専門店:店舗数は?全国展開している?

店舗数:5店舗
(2019年8月現在)

大阪・東京・名古屋・福岡と各地で開業しているようです。

LeBRESSO(レブレッソ)食パン専門店×コーヒースタンドのお店はイートインできる?

レブレッソは食パン専門店でも、イートインがある違ったタイプのお店となっています。

食パンを使ったメニューが豊富にあり、コーヒーを始めとするドリンクも提供しています。

食パンを買って帰るだけではなく、店内でゆっくりすることもできるお店となっています。

LeBRESSO(レブレッソ)食パン専門店:レブレッソブレッドの味の感想は?

耳はしっかり焼けているので、乃が美の様に柔らかい訳ではない。

ハチミツを使っている食パンほどの甘みはないものの、小麦粉の甘みは後からくる

シンプルな食パンだが、小麦粉の甘さがきて美味しい。

LeBRESSO(レブレッソ)食パン専門店:レブレッソブレッドおすすめの食べ方はトースト

焼いて食べてみた感想

まろやかな味になる。

焼いた香ばしさも出てきて、個人的には焼いた方が好き。
何もつけなくても、パンの味を楽しめました。

LeBRESSO(レブレッソ)食パン専門店:レブレッソブレッドの賞味期限・おすすめの保存方法は?

賞味期限:常温2~3日間

それ以降はスライスして冷凍保存しました。
冷凍保存しても、そのまま焼くと美味しかったのでオススメです。

LeBRESSO(レブレッソ)食パン専門店:レブレッソブレッドは予約できる?

LeBRESSO(レブレッソ)は事前に近くの店舗に電話しておけば、予約することができました
予約は1本からでも可能でした。

LeBRESSO(レブレッソ)食パン専門店×コーヒースタンドのお店のまとめ

食パン専門店×コーヒースタンドという他とは違うスタイルで営業しているお店でした。

イートインすることができ、自慢の食パンを使ったメニューが豊富にあり魅力的ですね!

おすすめの記事