[2020年度]ふるさと納税おすすめサイトはどこ?4サイト使い比べてみた

ふるさと納税をし始めて数年が経ちました。
有名どころのふるさとチョイス・ふるなびさとふる楽天ふるさと納税の4サイトを利用してみました。

各サイトの特色と、どこがおすすめなのかまとめてみました!

目次

[2020年度]ふるさと納税おすすめサイトは?ふるさとチョイスの特徴は?

自治体数 1,500以上

・情報量が圧倒的に多い(返礼品の品数が豊富)
・チョイス限定という、ふるさとチョイス限定の返礼品がある
・ポイント還元なし

ふるさと納税するなら”ふるさとチョイス”といわれるくらい一番大きなサイト。
返礼品の取扱数がかなり多いことから、最初の数年はふるさとチョイスのみ使っていました。

ふるさと納税取扱サイトが増えてきたことから、ポイント還元がないところが少し残念ポイントとなっています。

[2020年度]ふるさと納税おすすめサイトは?ふるなびの特徴は?

自治体数 353

ポイント還元 Amazonギフト券(1%)

・家電電化製品の返礼品の数が多い
・Amazonギフト券での還元がある
・キャンペーン期間中だとAmazonギフト券の還元率が上がる

取扱自治体数はそんなに多くないものの、Amazonギフト券にてポイント還元していることが最大の魅力かと。
通常は1%分が還元されますが、キャンペーン時では4%まで上がることもありました。

[2020年度]ふるさと納税おすすめサイトは?さとふるの特徴は?

自治体数 731

・テレビCMをしていることから知名度が高い
・ポイント還元なし
・ソフトバンクグループ
・マイページから返礼品の配送状況が確認できる

自治体数はふるさとチョイスほどではないものの、少し多め。
東京03を起用したテレビCMで知名度が一気に上がりました。

こちらもふるさとチョイスと同様に、ポイント還元がないのが残念なところ。


[2020年度]ふるさと納税おすすめサイトは?楽天ふるさと納税の特徴は?

自治体数 800

ポイント還元:楽天スーパーポイント(1%~)

・楽天会員+楽天カード支払いでポイント3倍
・買い物マラソンといったキャンペーン時期だとポイント率アップ
・楽天市場での買い物とほぼ同じ仕様
・5と0が付く日はポイント5倍
(楽天会員+楽天カード+5と0のつく日エントリー必須)

楽天ふるさと納税の最大の魅力は、ポイント還元が一番高いということでしょう!
通常でも「楽天会員+楽天カード支払いでポイント3倍」になり、買い物マラソンなどでは更にポイント率が上がります。

私は買い物マラソンのキャンペーン時期に3~4自治体に申請したので、ポイントが5.5倍つきました。
(10,000円の納税で550円相当のポイント付与となりました)
※買い物マラソンもエントリー必須

キャンペーンポイントは期限が短いので、忘れずに使っておきましょう!
(有効期限は付与の翌月末まで、というものが多いです)

[2020年度]ふるさと納税の4サイトの使い勝手は?サイト比較

ふるさとチョイス ふるなび さとふる
楽天ふるさと納税
自治体数 1,500以上 353 731 800
ポイント還元 無し Amazonギフト券 無し 楽天スーパーポイント
クレカ支払い 対応 対応 対応 対応

今回紹介した4サイトとも、クレカ支払い対応やカテゴリーでのランキング検索などは当たり前にできるようになっています。
サイトの使い勝手での大きな差はあまりなく、どこも最初は会員登録が必要ということです。

楽天ふるさと納税は既に楽天会員の人だと、わざわざ登録し直さなくていいので楽だと思います!

[2020年度]ふるさと納税おすすめサイト取扱返礼品は?

自治体数が圧倒的に多い”ふるさとチョイス”が返礼品の数が飛びぬけて多くなっています。

また家電製品の取扱に特化してるのは、”ふるなび“となっております。

私が返礼品としてもらっている”さわやかの商品券“は、ふるさとチョイスとふるなびでしか取り扱っていません。
(今回の4サイトの中では)

このように何の返礼品が欲しいのかによって、利用するサイトは変わってくると思います。

どれか1つのサイトに絞らないといけないわけではないので、好きな返礼品を色んなサイトから申し込みするのもいいと思います!
(全てのサイトでの合計金額が控除対象以上の金額にならないように注意しましょう!)

※またワンストップ特例を利用する方は、5自治体までなのでご注意下さい!

[2020年度]ふるさと納税おすすめサイトはどこ?一番おすすめできるのは楽天ふるさと納税

サイト自体の使い安さはどこも差がありませんでした。
どのサイトも最初は会員登録しなくてはいけないので、その面での差もありません。

大きな比べる箇所としては、ポイント還元がどうかになってくると思います。

楽天ふるさと納税は通常でも、ポイント3倍になる条件は難しくありません。

欲しい返礼品がどこのサイトでも取り扱っているのならば、楽天ふるさと納税をオススメしたいです!

[2020年度]ふるさと納税おすすめサイトはどこ?4サイト使い比べてみたのまとめ

今回比べてみた4つのサイトは、どこも有名で使い勝手は悪くありません。
好みの返礼品によって、利用するサイトを複数に増やしてみるのもいいと思います!

ポイント還元率だけを見るなら、一番飛びぬけているのが楽天ふるさと納税となってきます。
何を優先したいのかで、ふるさと納税サイトを決めるのもいいと思います!

ふるさと納税は毎年1月1日~12月31日までとなっています。
12月31日はサイトに繋がりにくいので、忘れずにしておきたいですね!

合わせて読みたい

[getpost id=”1884″][getpost id=”2467″]
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次