アンデのデニッシュ食パン食べ比べ:どれが美味しかった?

地元のパン祭りで購入した「アンデのデニッシュ食パン」。
味の種類がいくつかあったので、数種類買って食べ比べをしてみました。
(表示価格はオンラインショッピングを参考にしています)

目次

アンデのデニッシュ食パンはいつから開業している?創業の場所は?

創業:1994年

創業の地:京都

京都祇園ボロニヤ」もあるので、京都はデニッシュ食パンに力を入れているのかもしれないですね。

アンデのデニッシュ食パンはお取り寄せできる?ネット通販は?

公式のオンラインショッピングがあるので、そちらでいつでも購入ができるようなっています!

アンデのデニッシュ食パン:プレーンは美味しい?実食レビュー

プレーン1斤:810円

デニッシュ食パンなので、最初から焼いてみた。
味はマーガリンの味が強く、デニッシュといった感じで好きでした。

少し防腐剤っぽい香りが鼻を通るのが、少し残念でした。
(賞味期限がかなり長いものでした!)

アンデのデニッシュ食パン:ストロベリーデニッシュは美味しい?実食レビュー

1斤:972円

いちご香料のにおいが結構する。
苺ジャムをつけている、というほどの甘さも苺感もなく、ほんのり苺風味といった感じ。

アンデのデニッシュ食パン:抹茶大納言デニッシュは美味しい?実食レビュー

1斤:1,404円

抹茶の香りがして、小豆は結構甘め。
小豆の甘さは強いが、入ってる量は少なめ。

抹茶は匂いだけで、ほろ苦さといった抹茶独特の味はなし。

アンデのデニッシュ食パン:ショコラーデデニッシュ(チョコ)は美味しい?実食レビュー

1斤:1,080円

甘くどすぎるチョコの味ではなく、チョコの甘さ&苦味もあって大人でも食べやすい味でした。

個人的にはこのチョコデニッシュ食パンが一番好きでした!

アンデのデニッシュ食パン食べ比べ:どれが美味しかった?のまとめ

アンデのデニッシュ食パンはどれも賞味期限が長く、保存がきく食パンでした。
保存が長い分どうしても保存料の香りがしてしまいますが、チョコなど味が濃いものでしたらかなり薄くなっていました。

デニッシュ食パンの味の種類が多いので、色んな味が楽しめていいですね!

合わせて読みたい

[getpost id=”3989″][getpost id=”1534″]
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次