〇〇珈琲店のスイーツを行ける限り行って、食べてこう思っている企画第三弾です!
首都圏を中心として広がってきている高倉町珈琲のメインデザートといえば"パンケーキ"です。
見た目が美味しそうなパンケーキの味はどうだったのか、記事にてまとめてみました!

高倉町コーヒーってどんな〇〇珈琲店?

首都圏を中心に22店舗(2019年4月現在)全国展開している珈琲です。

第一号店が東京都八王子市高倉町だったため、その名前が付けられたと言われています。

高倉町珈琲のメインスイーツ”パンケーキ”の時間は?

パンケーキ提供時間
終日
(オープンからラストオーダー時間まで注文が可能)

 

焼き上がり時間
10分ほど

(お店の方にどれくらいかかるか尋ねたところの答え)

焼き上がり時間は混み具合によっても前後すると思われます。

高倉町コーヒーのメインデザート日本一のパンケーキこと"リコッタチーズのパンケーキ"は美味しい?

日本一のパンケーキと謳っている"特製クリームのリコッタのパンケーキ"と"高倉町リコッタパンケーキ"の2種類頼んでみました。

提供されるまで待った時間
15分

特製クリームのリコッタのパンケーキ 926円+税

・生地ふわふわで、とろとろ。
・生地自体に甘みはない。
・かかっているソースは黒糖ソース(キャラメル?)みたいな味。ちょっとほろ苦い。
・クリームは少し固めに仕上げてあり、甘みは普通のパンケーキより抑えてある感じ。
・合わせて食べると、味がマッチしてかなり美味しかった。

高倉町リコッタパンケーキ 773円+税

・パンケーキ生地は上記と同じ。
・生クリームは甘めで、ミルク感が濃いめ。
・メイプルシロップがくど過ぎずないけど、甘みがあって美味しいメイプルだった。これだけ舐めててもいいくらい美味しいメイプルシロップだった。
・メイプルシロップ・生クリーム・パンケーキ合わせると美味しかった!

・生クリームと一緒にあるコーンフレークは、無くてもいい気がした。

どっちもかなり美味しいパンケーキでした!
どちらも甘いですが、僅差で"高倉町リコッタパンケーキ"の方があっさり食べられる方かと思います。

高倉町珈琲のパンケーキは美味しい?〇〇珈琲店スイーツ食べ歩きのまとめ

いかがでしたでしょうか?首都圏以外にも増えてきている高倉町珈琲はこれからも増えていくのかもしれないですね!

パンケーキはどちらの種類も美味しく食べ比べしたくなりますね。
特にメイプルシロップはお店も拘っているようで、納得の美味しさでした。

おすすめの記事