静岡県にある有名ハンバーグ店「さわやか」が大好きで、静岡県に行く際は必ず寄っているお店です。全国レベルで有名になった「さわやか」のレビュー記事を書きたいと思います。

静岡県民のソウルフード「さわやか」のハンバーグ

1977年7月に「コーヒーショップさわやか」が静岡県菊川市にて設立されました。
1989年に現在の「炭火焼レストラン さわやか」へとなりました。

静岡県出身の長澤まさみさんを始め芸能人の方が全国ネットで紹介したことから、お客さんの数がかなりアップしました。
(公式では10%アップとなっていました)

ハンバーグの中は赤身が残ったままですが、安全に食べることができます。
(もちろん、よく火を通してもらうこともオーダーで可能ですが生の方がオススメです)

さわやかのおすすめメニューは「げんこつハンバーグ」&「おにぎりハンバーグ」

さわやかの看板メニューと言えばげんこつハンバーグです。
私は日によって「げんこつ」だったり、「おにぎり」だったりします。

「げんこつ」と「おにぎり」の差は大きさだけとなります。味も作り方も全く同じ商品となります。
ただ、大きさが違えば中に火が通る感じも変わってきます。
レアが好きな方は「げんこつ」にしたほうがより生の部分を多く食べることができます。

さわやかのハンバーグは、牛肉100%使用でかなり肉感の強いハンバーグです。
ステーキが好きな人には、好みな感じのハンバーグだと思います。

げんこつハンバーグ250g 1,058円(税込)
おにぎりハンバーグ200g   950円(税込)

さわやかのおすすめの食べ方や、注文方法は?

20年以上前から大好きな「さわやか」のハンバーグ。静岡県に祖母がいる為、数か月に何回かは食べに行っています。
個人的におすすめな食べ方をご紹介します。

ソースは「オニオン」か「デミグラス」から選ぶことができますが、私は「オニオン」一択です。
味は「ステーキ宮」に近いですが、さわやかの方がくどくない感じです。

中身が赤い程度に焼き上げてもらうのが一番いいですが、レアが苦手な方はよく焼きにもできます。
以前に夫がよく焼きを注文しましたが、全部に火が通っていて固くて微妙でした…。

ソースはかけてもらうのが、おすすめです。
あとで自分でかけることもできますが、それだとソースが冷たいままなので、鉄板が熱いうちにかけてもらうのがオススメです。

ソースは追加料金を払えば、オニソンもデミグラスも頼むことができます。
気になる方はどちらも頼んでみるのも有りかもしれません!

「さわやか」の店舗は?愛知県に「さわやか」は存在しない。

さわやかは、静岡県内に32店舗あります(2019年4月現在)
さわやかは今後も静岡県内にしかできないようです。

さわやかの方針として「仕入れた肉はその日に使い切る」のが原則としており、工場から直送できるのに限界がある為です。
その為、隣県である愛知県や山形県に「さわやか」は存在しません。

さわやかはいつでも混雑している?

さわやかは県内に32店舗あり、西側(浜松や磐田)らへんには店舗が集中していますが混雑しています。
私がよく行く店舗は「豊田店」「浜松篠ケ瀬店」「浜松中田店」ですが、土日祝は基本的に混んでいます。

オープン数分前に入れば、座席には座れますがそれでも「3組待ち」とかでした。
帰り際(日曜の12時)には、10組以上の待ちができていました。

ただ、さわやかは混んでいても回転率の速いお店なので数組待ちなら大したことはないです。

さわやかの待ち時間はスマホで分かる。予約はできない?

2018年のGWから、さわやかの待ち時間がネットで見ることができるようになりました。
以前は、紙に名前を書いて待つしかできませんでした(呼ばれた時にその場にいないと飛ばされます)

こちらにアクセスすると、「さわやか」の全店舗の待ち時間が見ることができます。

ただ予約はできないので直接店舗へ行き、順番を取らなくてはいけません。
順番待ちの紙を貰うと、QRコードがついているのでアクセスすると自分の待ち時間がスマホから見ることができます。

待ち時間が数時間の場合は、店内で待たなくてもよくなったのでいいですね!
(この場合も、呼ばれたときにいないと飛ばされてしまうので、時間が近くなったら早めに戻っておきましょう!)

さわやかの空いてる店舗は?

基本的に混雑していますが、食事の時間帯でない時なら「待ち時間0」もよくあります。
店舗数の少ない静岡県の東側は混雑しやすいです。(平日の時でも数時間になることも)

店舗の集中している西側なら、比較的空いているお店も多いです。

さわやかで一番混雑しているのは「さわやか御殿場インター店」

一番東に位置している「御殿場インター店」は、全ての店舗の中で一番混雑しています。
とある平日の14時頃の待ち時間が2時間44分待ちでした。

お昼時じゃなく、休日じゃなくてもこの時間になっているので、どれだけ混雑するのかが分かります。
ネットでの情報によると、GW中は8時間半待ちになったようでディズニー超えと言われていました…。

都内から一番近く、御殿場インターを降りてすぐに入れるのが人が集中理由だと思われます。

御殿場インター店で待ち時間を短くしたい場合は、開店前に入るのが一番いいようです。
平日のオープン時間は11時で、日・祝・特別営業日(年末年始・GW・お盆等)は10時45分にオープンします。
オープンする30分前くらいに行くのが一番待ち時間が少なく入れるということでした!

サービスエリア内に、「さわやか」は存在しない

高速を降りないでSAでさわやかを食べることができたらとても便利だと思います。

ですが、現在(2019年)の時点では高速上(SA)にさわやかはありません。
高速を降りて近い店舗はいくつか存在します。

東名 御殿場IC 4分 御殿場インター店
新東名 新富士IC 8分 富士鷹岡店
新東名 浜松浜北IC 13分 浜北店
新東名 浜松いなさIC 20分 細江本店
東名 富士IC 10分 富士錦店
東名 沼津IC 15分 長泉店
東名 静岡IC 1分 静岡インター店
東名 掛川IC 1分 掛川インター店
東名 浜松IC 6分 浜松篠ケ瀬店
東名 浜松西IC 5分 浜松高丘店

駅から一番近い店舗「浜松駅前」に新しいさわやかが出店予定

2019年の秋に静岡県浜松駅前に新しい”さわやか”が出店予定となっています。
完成したら、駅から一番近い店舗となるので注目が集まっています。
駅前には遠鉄百貨店があり、その中にできる予定とのことです。
遠鉄百貨店には立駐が設置されていますが、無料ではないので車組は混雑回避のためにも他の店舗に回ったほうが無難かもしれないです!
現在駅から一番近い店舗は”新静岡セノバ店”となっています。
JR組が集中するということで、結構な込み具合が発生しているようです。

さわやかのハンバーグはネット販売はしていない

さわやかのハンバーグはネット販売を一切していません

ステーキ宮のように「タレ」だけ購入することもできません。
(個人的にあのタレが好きなので買っていきたいぐらいですが…)

さわやかにクーポンはあるのか?お得に食べる方法とは?

残念ならが、現段階でさわやかにはクーポンは存在していません
ですが、お得に食べる方法として「ふるさと納税」を利用することでお得になります。

「静岡県菊川市」の返礼品として「さわやかの商品券」があります。
5万円以上の納税になると、商品券+喫茶サービス券が付いてきます。
※喫茶サービス券は、カンパイドリンクやデザートに利用することができます。

また期間限定になりますが、直接さわやかで商品券を購入するとおまけとして喫茶券が付いてくる時期があります。
2018年11/1~12/20までの間に商品券5,000円分購入すると、喫茶券400円が付いてきます

クレジットカード払いよりも、還元率が大きいのでこちらもオススメです。

美味しいハンバーグ「さわやか」のまとめ

全国メディアに出てから、行ったことはないけど知っている人が増えてきている「さわやか」。
私もSNSに静岡に行った様子をアップすると、地元の友達からは「行ってみたいけど、遠くて行けないわ~」とよく言われます。

何時間も、交通費を何万もかけてまで行く価値があるかと言われると難しい所ですが、一度は行ってみるといいかもしれないです!
友人には「さわやかだけの為に静岡県に行くのは金額的に合わないけど、富士サファリや富士急ハイランドに行くなら、寄る価値はあるよ!」と答えています。(私の住んでいるところからは、高速で4時間半の距離なので…)

自分の中では、一番美味しいハンバーグはさわやかだと思っています
一番好きな外食チェーンもさわやかです。私の地元にないのが本当に残念です…。

さわやかが気になった方は、ぜひ一度足を運んでみてください♪

おすすめの記事