食パンブーム、食パン門店ブームが起きている昨今、また新しい食パン専門店に行くことができました。
銀座発祥の"銀座に志かわ"の値段やカロリー、美味しいのか?などレビューをまとめてみました!

銀座に志かわ(食パン専門店ニシカワ)の値段や種類・商品詳細は?

1本(2斤サイズ): 864円(税込)

サイズは2斤サイズ・種類はプレーンのみの一択となっています。
乃が美のように、ハーフサイズはありませんでした。

銀座に志かわ(食パン専門店ニシカワ)の原材料は?

アルカリイオン水
小麦粉
はちみつ
生クリーム
バター
練乳

銀座に志かわは"水"にこだわりをもっています。

生地を柔らかくする性質がある"アルカリイオン水"はパン作りに不向きと言われている中、独自配合のアルカリイオン水で柔らかい食パンを作り上げました。

ハチミツが材料にあるので、1歳未満の子供にはご注意下さい!

銀座に志かわ(にしかわのパン屋)の本店・発祥はどこから?開業(オープン)はいつから?

1号店 銀座本店

2018年9月13日(木)オープン

食パン専門店が多く出てきている中、銀座に志かわは新しい方の食パン専門店となっています。

銀座に志かわ(にしかわのパン屋)の店舗数は?全国展開している?

銀座に志かわは開業してから1年ほどですが、全国へと展開しています。

銀座に志かわの現在の店舗数は22店舗と徐々に増えてきています。
(2019年8月現在)

現在オープン予定のお店もあるので、今後さらに増えていく勢いのある食パン専門店です。

銀座に志かわ(にしかわ食パン屋)のおすすめ美味しい食べ方は?

当店の食パンは、生で何も付けずにお召し上がりください。
1日目は焼きたてならではの香りと繊細な食感。
2日目はしっとり落ち着き、甘みが増します。
3日目はトーストすると外はカリカリ、中はモチモチ。
時間と共に変化するおいしさも、お楽しみください。

公式おすすめの食べ方は、日にちと共に味が変わるのでそれぞれ楽しんでほしいというものでした。

銀座に志かわ(西川の食パン屋)の味は美味しい?個人的レビュー

耳もふわふわで柔らかい。
パン自体も甘みがあり、何もつけなくても美味しい

甘いパンなので、子供は気に入ってたべていました。

今まで食べた食パン専門店だと、「乃が美」に一番食パンでした。
ただ「のがみ」に比べると、銀座に志かわの方がミルク感がありました。

"乃が美"も"銀座に志かわ"もハチミツが入っているから、似てくるのかもしれないです。

私は"乃が美"が好きなので、かなり好きな食パンでした!

銀座に志かわ(食パン専門店ニシカワ)は生でも、焼いても美味しい

焼いたバージョンの感想

甘さが増して、香ばしくて美味しい。
生のままも美味しいが、焼いてもまた違って美味しかったです!

銀座に志かわ(にしかわ食パン屋)の賞味期限・おすすめの保存方法は冷凍?

賞味期限

常温2日

3日目以降はスライスして冷凍保存するのがオススメと言われました。

銀座に志かわ(にしかわ食パン屋)は並ぶ?混雑している?予約方法は?

銀座に志かわは予約しておくことが可能となっています。
(※オープンして間もない店舗はできない可能性があります)

予約方法は

電話又は店頭にて

お名前、お電話番号、ご希望の本数、お受け取り日時

を伝えて完了となります。

私が行った名古屋市の店舗は午後には完売していました。
1週間前に予約してから向かったので、買うことができました!

銀座に志かわ(にしかわ食パン屋)値段やカロリー、美味しい食べ方のまとめ

勢いのある食パン専門店"銀座に志かわ"。
高級感もあり、値段に見合った美味しさがあるのでパン好きには是非食べてもらいたい一品でした!

柔らかく・ミルク感もある美味しい"銀座に志かわ"は、どこまで全国展開していくのか楽しみです。

おすすめの記事