梅の花の株主優待はいつ届く?優待変更で使い勝手がいい!

お気に入りの株主優待のひとつである「梅の花」。こちらの株主優待の内容が少しだけ変更がありました。それによって使い勝手がよくなったので、ご紹介しておきます!

目次

梅の花の株主優待はいつ届く?

以前までは梅の花の権利確定日は3月末と9月末でしたが、4月末と10月末に変更されました。
去年の9月末に確定した分の株主優待は、12月5日に自宅に届きました。

変更前

3月末確定 → 6月ごろ到着

9月末確定 → 12月ごろ到着

変更後

4月末確定 → 7月上旬到着

10月末確定 → 1月中旬到着

以上のように確定日が1ヵ月遅くなり、それに伴って株主優待の到着も1か月ずれてきています。

梅の花の株主優待券の変更点は?

2018年3月末確定分までは、お持ち帰り専門店用と飲食店舗の券がそれぞれ届いていました。

変更前の株主優待

200株保有では
飲食店舗 3,000円分
お持ち帰り専門店 3,000円分

2018年9月末確定分からは、飲食店舗・お持ち帰り専門店共通株主ご優待券、と統合したものに変更されました。仕様が変更になりましたが、金額自体の変更はありません

変更後の株主優待

200株保有では

飲食店舗・お持ち帰り専門店共通株主ご優待券 6,000円分

梅の花の株主優待はひそかに人気?

株主優待券(お食事券)を貰うには200株以上保有しないといけません。50万円以上の投資となるので安くはないですが、年2回の6,000円(合計12,000円)のお食事券が貰えるのは魅力ですね。
美味しい会席を個室でゆっくりと食べられるので、子連れでも楽です!(店舗によっては個室を利用するにはいくら以上の注文が必須、とかあります)

梅の花の株主優待変更のまとめ

梅の花の権利確定日がずれたことにより、株主優待の到着も変わってくるので注意が必要ですね。あとは、お持ち帰り専門店と飲食店舗の券が一緒になったことが個人的に嬉しいところでした。

合わせて読みたい

[getpost id=”1815″][getpost id=”1884″]
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次