静岡県の名物といえば?という記事をいくつか書いてきました。今回は有名バームクーヘン「治一郎」のアウトレット品を扱うお店についての情報をブログ記事にしたいと思います。

人気バームクーヘン治一郎(じいちろう)って?

「バームクーヘン」で検索すると上位に名前が出てくるのが「治一郎」です。

しっとりとした口触りが特徴的なバームクーヘンで、芸能界ではアンジャッシュ渡部さんや、フリーアナウンサーの川田裕美さんなどが全国放送のテレビで紹介していました。

人気バームクーヘン治一郎の味は?美味しいの?

バームクーヘンをそんなに食べ比べしていない私ですが、「治一郎」のバームクーヘンが一番好きです。
バームクーヘンはパサッとしたものもあり、あまり好きな方ではなかったのですが、治一郎はしっとりしておりとても美味しいです。

アウトレット品も、正規品も食べましたが、アウトレット品の方が更にしっとりとしている感じでした。
静岡に行くたび、夫にはこのバームクーヘンをお土産で買ってきてほしいと頼まれています(笑)

治一郎のバームクーヘンは、静岡県浜松市のアウトレット店で安く買える!

治一郎のアウトレット品を売っているお店は「ヤタロー」といいます。
治一郎のバームクーヘンは1個1,800円(税抜)で、通販でも購入することができます。

アウトレット店では、そんなバームクーヘンが1g1円で購入することができます!

治一郎のバームクーヘンは個数制限あり

ヤタローの看板商品だけあって、これを買っている人がかなりの割合を占めています。
そのためか、数年前から購入制限がかかりました。(数年前は個数制限なしでした)

1人3個までしか購入ができなくなっています。こちらは子供も人数としてカウントしてくれるので、親子で行けば6個購入することができます。
公式にも書かれていますが、転売禁止商品となっています。このことから個数制限ができたのではないかと思われます。

治一郎のバームクーヘンのアウトレット店「ヤタロー」の混雑具合は?

大人気になった治一郎のバームクーヘンのアウトレット店というだけあって、平日でも結構な人が集まっています
祖母の家がある静岡県に行くたびに、こちらの「ヤタロー」へ行っています。数年前はそこまで人も多くなかったのですが、年々訪問するたびにお客さんが増えていっています。

とある平日の11時頃に訪問しましたが、店の外にまで列ができていました。
数分待てばすぐ店内に入ることができるので、長時間待つということがありませんでした。

治一郎のバームクーヘンのアウトレット店「ヤタロー」売切れは?

その日によって置いてある数も違うので、早い時には昼くらいには売り切れてしまいます
オープン時間の9時半が一番長く列ができている気がします。オープン前から人が並ぶので、お店をぐるっと半周するくらいに列ができていたことがありました。

個人的には11時前後に行くのが一番空いており、バームクーヘンの在庫もあるのでいいと思っています。
(ただし、日によってはそれよりも早く売り切れる場合があるかもしれません)

ヤタローアウトレットストア工場直売店の場所は?

住所:静岡県浜松市東区丸塚町169
TEL:053-463-8577
営業時間:9:30~18:00
定休日:無休


基本情報は以上の通りです。大きい道ではないのですが、車どおりが多い場所になります。
周辺にはイオン市野店や、コストコが出来たためかなり混雑しています

日曜にその場所を通ったのですが、イオンからコストコへ行くまでに30分もかかってしまいました…。
(混雑していなければ数分で着く距離です)

治一郎のバームクーヘンアウトレットについてのまとめ

いかがでしたでしょうか?以前に、静岡県といえば「さわやかのハンバーグ」という記事や、「法多山団子」についても記事を書きました。
美味しいものが沢山ある静岡県。祖母がいる為数か月に1回は行っていますが、さわやかのハンバーグと治一郎のバームクーヘンは必須品となって毎回行っています。
静岡県浜松市に立ち寄ることがあったら、一度行ってみるのもいいかもしれないですね!

 



おすすめの記事